そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 紫キャベツ

<<   作成日時 : 2009/07/10 15:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
去年の秋に種を蒔いた紫キャベツですが、半年以上の月日を経てようやく収穫しました。近くのプロのお百姓さんの畑ではあれよあれよという間に育って、2ヶ月くらいで刈り取っているのに、どこが違うのでしょうか。キャベツに限らず全ての作物にいえることなんですが。

色は鮮やかで細く切ってサラダに入れれば映えるでしょうが、葉が固そうなのでシャブシャブに使いました。適当にちぎったキャベツを鍋に入れますと、なんとお湯が青く変わるではありませんか。初めは明るく薄い青で、水色というか空の色でした。肉とともに次々に放り込めば、お湯の色も濃くなって、真っ青というかコバルトブルーに、そして藍色、群青、紺碧と変わりました。

しかし紫色やバイオレットとは程遠く、その代わり茹でられたキャベツは鉄分不足のぬかづけナスのような色褪せた紺色に成り果てました。これはおそらく「青紫」のキャベツで、青色だけが溶け出したのでしょう。赤いオクラや赤いブロッコリー、黄色のブロッコリーも育てましたが、やはり茹でると色が抜けてしまいます。野菜は本来の色合いが一番ですね。ところで、あのお湯に卵を入れたら、青いゆで卵ができるかしら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紫キャベツ そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる