そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS ネコノミ

<<   作成日時 : 2009/08/05 15:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
猫を飼っておりますと、抜け毛に悩まされます。1匹だけでも困惑しているのですから、多頭飼いのお宅ではさぞかし毛だらけの人生を送っておられることでしょう。毎朝、箒でまず毛を集めるのですが、今朝その中に何やらうごめく小さな物体がありました。

0.5ミリにも満たないその物体は、指先で触ると高く跳躍しました。ノミです!猫に寄生するノミはネコノミといいまして人間に飛び移ることはありません。体温の高い宿主がお好きですから、人間の身体では寒すぎるのでしょう。先日、愛猫にノミ駆除の薬を施しましたので、一旦避難を決行したのかもしれません。

ノミといえば昔はたくさんおりました。布団を伸ばしますと、ピョンピョンと数匹のノミが飛び跳ねていたものです。ノミの身体は固くて容易には潰れません。爪の平面と敷居の間に挟んでプツンと押し潰したものでした。現れたネコノミもますます進化を遂げたのか、跳躍力も体の固さも抜群です。

鳥も体温は高いのですが、地肌に辿り着けないほど密に羽毛がありますので、住居としては不都合でしょう。肌を伝って自由自在に移動できませんものね。と、おかあさんは考えますけど、ロリータ君、どんなもんですか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
暑さしのぎにノミのサーカスなどいかがですか。
呼び込みの音楽には、シャリアピンのあの歌。
あわぞう
2009/08/07 11:11
あわぞうさん、こんにちは。
オペラ「蚤の歌」劇中サーカスは見ものでしょうね。
あの跳躍力には脱帽です。人間に例えれば高層ビルを
飛び越えるかもしれません。ぎっくり腰やヘルニアや
筋肉離れとは無縁ですね。
NAGA
2009/08/09 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネコノミ そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる