そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道へ(2)

<<   作成日時 : 2009/09/07 14:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

札幌駅で荷物をコインロッカーに預けることにしました。「400円は高いでないのかい」などと文句をいったためか鍵がかかりません。説明書を読んでいると荷物を取りに来た若者が、自分のことは後回しで教えてくれようとするのですが解決しません。彼が去ってからよくよく説明書きを見れば「料金先払い」でした。「うん、しっかりしとる」と納得して、その裏側を覗けば300円のロッカーが人待ち顔で存在しているのでした。

時計台では2、3枚写真を撮りましたが、どれもイマイチですね。青い空にはよく映えていました。
画像


テレビ塔に行こうと地図を見ていると老紳士が近づいて「こっちから行った方がいい」と先に立って歩き案内してくれました。本当に親切な人が多い土地柄です。暗くなってからのほうがいいだろうということで、大通り公園に向かう途中、幌馬車を曳くお馬さんに会いました。毎日同じ所を同じように引っ張ってこんなはずじゃなかったなんて思ってないかしら。ご苦労さまです。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
コインロッカー・時計台・馬車、コ・ト・バと来ましたね。

街の中で馬車、小学校時代を思い出します。
幌馬車でなく、バリキと呼んでいた荷馬車でしたが。
あわぞう
2009/09/08 08:35
NAGAさん

おやおや、お言葉から察すると、ご夫婦だけの旧婚旅行でしたか。コインロッカーなど団体ツアーでは必要ありませんから・・。北海道へは、格安ツアーで何回も行きました。家内が「もう北海道はいい」と言うくらいです。札幌の時計台は、象徴みたいな存在です。綺麗に撮れました。「大通公園」は雪祭りで有名です。幌馬車があったか知らん。あっても不思議ではないですよね。
shuttle
2009/09/08 09:12
あわぞうさん。不謹慎ではありますが、馬といえばサラブレッドしか知りませんので新鮮に感じました。私の子どもの頃は、荷馬車があったのでしょうが、はっきりとは憶えていません。道端に大きな馬糞をボタンボタンと落としながら歩いていたような気がします。
NAGA
2009/09/08 13:15
shuttleさん。航空券だけは私がネットで購入しましたが、ホテルや日程は夫が手配し、計画しました。ツアーなら便利なのですが、時間的に制約されますし、行きたい所を選べませんので。とはいいましても北海道は広くて移動が大変ですね。帰路、旭川から新千歳までJRで3時間、特急指定席9800円でした!
NAGA
2009/09/08 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道へ(2) そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる