そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 皇紀

<<   作成日時 : 2010/01/31 16:07   >>

トラックバック 0 / コメント 2

新聞販売店が配った高島易断の「福寿暦」を見ていて、今年は「皇紀2670年」であることを発見しました。え?「皇紀」なんて知らない?はいはい、無理もありません。皇紀とは、第一代の神武天皇を元年とする紀元です。皇紀元年は西暦でいえば紀元前660年のことでした。

神武天皇は東方に出征して、戦況が芳しくないとみるや弓を射るんです。その弓に金の鶏が止まるのね。トンビです。そのトンビが眩い光を発して敵は目がくらんでしまいます。なんか「かみかぜ」と似てるような。昭和15年は皇紀2600年でした。で、提灯行列なんかして祝ったんですね。

♪金鶏(きんし)輝く日本の 栄えある光身に受けて  いまこそ祝えこの朝(あした) 紀元は2600年 ああ 一億の胸はなる〜 (当時の人口が1億あるはずはないのですが、戦意高揚のためならウソも許されるのです)

2600年を記念してゼロ戦(後に特攻隊用となる)が作られ、記念タバコ「金鶏」が発売されました。そこで替え歌が流行ります。♪金鶏(きんし)あがって15銭 栄えある「光」30銭 それより高い「ほうよく」は 苦くてまずくて40銭 ああ 一億の金は減る〜

同級生に歴代の天皇の名前を暗記している男子がいました。「じんむすいぜいあんねい・・・」とかいうものです。老舗の大型和服店に就職しましたけど、倒産したと聞いた記憶があります。「かみかぜ」は吹かないものですね。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

NAGAさんより年長の私は、NAGAさんのお話は、よーく分かります。そうでしたねえ。2600年記念行事なども、大々的に行われました。「紀元は2600年 ああ 一億の胸はなる〜 」メロディまで口を突いて出てきます。

中学の口答試験に出るというので、歴代天皇の名前を棒暗記しました。じんむすいぜいあんねいいとくこうしょうこうあんこうれいこうげんかいかすじんすいにん・・」馬鹿みたいな時代でしたね。尤も今でも棒暗記・クソ暗記が必要とされている事は、昔のままのような学科も多いですが・・。
shuttle
2010/01/31 20:40
shuttleさん。教科書を墨で塗りつぶした先輩でしたでしょうか。校庭に立っていた二ノ宮金次郎さんはすぐいなくなりましたけど、お正月には♪とぉ〜しの初めのためしとてぇ〜と歌って紅白のお饅頭を貰って帰りましたね。どの家にも国旗が揚げられていましたが、今では国旗がある家さえ珍しいんでしょうね。
NAGA
2010/02/01 13:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
皇紀 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる