そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS マラソン

<<   作成日時 : 2010/02/26 16:53   >>

トラックバック 0 / コメント 8

息子はサッカーとマラソンが好きです。サッカーは二つのクラブに入っていて毎週土曜日または日曜日に練習試合に出かけるようです。同級生が多いようですが、40歳を過ぎると少しずつ退部者がでて来て試合が少なくなったのか、最近はマラソンのほうに力を入れています。トレーニングも怠りなく、毎朝6時10分に我が家の前を通過します。親の安否の確認を兼ねているのかもしれません。

去年11月と12月に「袋井クラウンメロンマラソン」と「ジュビロメモリアルマラソン」に参加しました。「袋井」はフルマラソンでしたが「ジュビロ」は10キロだったと思います。今度の日曜日には「浜松シティマラソン」で走るそうで、私たちも初めて応援に行くことになりました。

「オールスポーツ」というサイトでランナーの写真を掲載しているというので見てみました。各レース10枚足らずですが綺麗に撮れています。さすがプロ、購入すれば安いのでも一枚3000円、額をつければ1万円以上だそうですからいい商売なんでしょうね。でも息子たちにはとても買う余裕はないと思います。私にも余裕はありませんからデジカメで撮ってあげます。何億もお小遣いをくれるママもいるのに、お気の毒ですなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

良い息子さんをお持ちですね。サッカーとかマラソンに夢中と言うのが良いです。健康優良児なんですね。朝早く親御さんの状態を確認しながらトレーニングしていらっしゃるなんて、泣かせますね。お幾つなんでしょうか。我が家の息子2人は、昔はスポーツ少年でしたが、今や40歳を越え、中年太りでサッパリです。せいぜいゴルフで鬱憤晴らしをしているようです。
shuttle
2010/02/26 19:56
走る、それが運動の基本。
ずっと永続きされるようお祈りします。
あわぞう
2010/02/27 07:53
NAGAさん
脳の疾患、水頭症ですが、症状は歩行が思うようでない、30歩もまともに歩けません。次に尿失禁、これは高齢になると誰も程度の差は有りますが出てきます。
尿道の長さの違いで、女性に多いと聞きます。
水頭症、全く我慢が出来ません。自分の意思に関係なく出て行きます。
排便も関係しているのではないでしょうか?
医師ははっきり言いませんでしたが。
入院中は15メートル位先のトイレへ行くのも一仕事でした。
やむなく尿瓶の厄介になりました。
現在は1キロ少々は歩けます。マイペースでね。
こちらの腰痛は脊柱管狭窄症が原因です。
sdaru
2010/02/27 11:32
shuttleさん。息子は小学校高学年まで小児喘息で、かなりひ弱でした。その割には運動は案外得意でしたけど、思いっきりできなかったウップンを晴らしているようにも思えます。「弱かった自分がこれだけ丈夫になった姿を見てほしい」ということで、マラソンの応援に誘ったのだと嫁から聞きました。夫に似て無愛想なのに、親孝行の真似事をするのも嫁サンのお陰だと感謝しているところです。
NAGA
2010/02/27 13:31
あわぞうさん。かなりのお年寄りでもマラソンを続けている人がいますから、本人が好きならずっと続けられるんでしょうね。走るためには太らないほうがいいと気をつけるのが一番の利点かもしれません。「もうそろそろ、思いっきり太って禿げちゃってもいい?」なんて愛妻を脅かしてましたけど。
NAGA
2010/02/27 13:38
sdaruさん。それはご心配ですね。でも1キロも歩けるならご自分の状態をしっかり把握されているのでしょう。くれぐれもご無理をなさらずに。
最近は「オシッコの悩みに」とおおっぴらにコマーシャルが流れていますが、悪いとはいいませんけど少し恥ずかしいですね。分かりやすいといえばその通りですが、もう少し控えめな言い方があるでしょうに・・・と思います。
NAGA
2010/02/27 13:46
NAGAさん、我家の息子は幼い頃は身体が弱く、風邪ばかりひいていました。
少しでも健康にしたいと、小学生時代に空手を習わせました。
長距離を走るのは身体が軽いので速いようですが、やろうとはしません。
今でもモヤシのように細いのですが、そこそこの力はあります。
娘も小児喘息で高校一年の夏まで薬が手離せませんでした。
ですが、この娘は力が強く、格闘技大好き。3歳上の兄を相手に今まで負け知らずなんですよ。
息子が少しでもまとも?な力があるのは娘と格闘技をしているからでしょうか。
ダンナは面白がっていますし、私も笑ってしまいますが、娘に勝てない息子には悲しくなります。
インコ母
2010/02/28 18:59
インコ母さん、コメントありがとう!お兄ちゃんは優しくて、本当は強いのですが妹にはわざと負けてあげるのだと思います。男の子は育てにくいといいますけど、確かに女の子のほうが丈夫なように感じます。孫も上が男ですが、妹のほうが断然強くて、生まれる順序が違っていたほうが良かったかなと思ったりしています。仲良く育ってくれて何よりですよね。
NAGA
2010/03/01 13:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
マラソン そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる