そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 相性

<<   作成日時 : 2010/03/21 14:51   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
夫婦は長くなるほどお互いが似てきます。ジイサンのような顔をしたバアサンが、バアサンのような顔をしたジイサンとスーパーで買い物をしている光景は珍しくありません。しかも同じ体型をしていて、同じようなしかめっ面で闊歩しています。本来他人であった男女がなにゆえこうまで似てくるのでしょうか。

これはおそらく食べるものに起因していると思うんですね。一緒に暮らす夫婦は余程でない限り同じようなものを食べています。知人の○美さんは九州の海辺の出身なのに生魚が全く食べられません。聞けば若い頃は大好きだったというのです。結婚した相手が嫌うのでその好みに合わせていたら、いつの間にか全く食べられなくなったというのです。

「もう二人の身体は、かなり同じものでできている」と考えられます。先天的に味覚が合っていた場合もありますけど、どちらかの好みにもう一方が慣れてしまって、後天的に同じ味を好むようになったということもあります。食の影響は健康問題はもちろん、感情や雰囲気にまで及ぶことを思えばあだや疎かにはできませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
> 長くなるほどお互いが似てきます。
そうでしたか、道理で話が合わなくなったと感じています。
似たもの同士の話は面白みがないもんで。
あわぞう
2010/03/22 09:52
あわぞうさん。私たちより年上の世代では、似てくるというより逆らわないようになるといったほうがいいかもしれません。叔父夫婦の場合、同じことを考えているのではなく、同じ言葉を反芻しているだけのようにみえます。頑固者の夫に異を唱えれば怒鳴られるのがオチですから。でも実際は妻の掌の上で威張っているだけの感じもするのですが。
NAGA
2010/03/22 13:12
NAGAさん

「似たもの夫婦」は、仰るように、同じ食べ物を、毎日食べているからでしょう。同時に、同じような生活習慣で、体型から表情まで同じようになるのでしょう。食べ物も、生活習慣も、奥さんが主導的です。要するに奥さんに同化されてくるんですね。
shuttle
2010/03/22 19:21
shuttleさん。お互いに尊重し合い大切に思っておられるからこそ、仲睦ましく暮らすことができるのでしょうね。見習わなければと思っております。
NAGA
2010/03/23 14:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
相性 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる