そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS お絵かき

<<   作成日時 : 2010/04/04 14:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
孫娘が年長組の時に描いたという絵を見せてもらいました。「ながぐつをはいたねこ」は読書感想画というのでしょうか、読み聞かせの後に描いたものだそうです。どこかに展示されていたとのことですから良く描けたと褒められたのでしょう。ニャロメに似た感じのちょっと強そうな猫が、男の子と手を繋いで歩いています。

向かっているのはお城でしょうか。屋根に3本の旗が立っています。窓際に3人の人影がありますが、お姫さまと王さまなのかもしれません。猫は長靴を貰って貧しい青年の力になり、やがては青年とお姫さまが結婚するお話でしたね。女の子らしいやさしく細やかな絵だと思いました。

驚いたのは牛の絵でした。幼稚園の近くに乳牛を飼育している農家があって、見学に行った時の思い出を描いたものです。大きな画用紙に自信満々という感じで堂々と牛が立っています。胴体は横向きですが顔はこちらに向けて三日月形の大きな角がバランスよくそびえています。

額から鼻にかけて左右対称に伸びた白斑は、鼻骨の幅を保ち、競走馬でいえば「作」という形です。脚は白、胴体の所々に白斑があり、尾は白黒半々です。華奢な胴体の下には四つの乳房が垂れていて、綺麗なピンクに塗られていました。大きな身体に驚いて歓声を上げた子どもたちの様子が目に浮かび、微笑ましく思いました。

写真は5歳の女子の書ですがダウン症とのことです。(建仁寺)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お孫さんのまっすぐものを見る目、永く続きますように。
あわぞう
2010/04/05 08:37
あわぞうさん。ババである私のおヘソが曲がっていますので、ちょっと期待はできないと思います。慈愛溢れるお言葉、ありがとうございます。
NAGA
2010/04/05 13:06
ツルカメにひとこと書いたらエラーコード : 2030110で跳ね飛ばされました???
あわぞう
2010/04/07 08:39
あわぞうさん。それはまた、どうしたことでしょう。機械の分際でわがままはまかりならぬとよくよく言い聞かせておきますので、ご勘弁ください。
NAGA
2010/04/07 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
お絵かき そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる