そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 題名

<<   作成日時 : 2010/04/14 14:23   >>

トラックバック 0 / コメント 6

『シャッター アイランド』はディカプリオさんのおかげなのか大好評の反面、こきおろされてもいる不可思議な映画です。ディカプリオさんは霧の海の向こうから舟に乗り「閉ざされた島」にやってきます。その島には精神を患った犯罪者ばかりが収容されていました。

ディカプリオさんは自分の家に放火され、女房と子どもを死なせてしまったのです。その犯人を捜すために島にやって来たのですが、心は傷だらけなのでありました。傷だらけの連邦保安官の犯人捜しミステリーです。最後にどんでん返しがあるようですが、それを評価するかしないかで作品の価値観に違いがあるみたいです。

ところで最近の映画は題名が長いですね。(邦題ですけど) 『ドン・ジョヴァンニ天才劇作家とモーツアルトの出会い』(25字) 『ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(24字) 『交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10000mの頭脳戦』(31字)

でも史上最長邦題名はそんなものではありませんでした。68年公開 『マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者たちによって演じられたジャン・ポール・マラーの迫害と暗殺』(55字) (江戸木純氏のナンバートリビアより) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

私は、テレビのドラマ作品もあまり見ませんし、映画にも、数年行っていない気がします。ディカプリオの「タイタニック」は、さすがに見ないわけには行きませんでしたが。それでも学生時代とか、結婚したてのころは、よく見ていました。映画が、どんどん進化し、その分、私達は遠退いていったようです。お話の作品は面白そうですね。
shuttle
2010/04/14 18:54
つけ放題 邦題をまた長くする

??写真、出して大丈夫かなあ??
あわぞう
2010/04/15 08:23
shuttleさん。今は大人の映画が少なくなりましたね。アニメや3Dものは面白いでしょうけど、私はあまり感動しないだろうと思います。名画といわれた作品はテーマ音楽を聴けば印象的な場面を思い出したものですが。そういえばヒッチコックの「鳥」は音楽が全くありませんでしたね。
NAGA
2010/04/15 13:20
あわぞうさん。実は私も少し気になっていました。気になることは止めたほうがいいですね。早速削除しました。ご指摘ありがとうございます。
NAGA
2010/04/15 13:23
この映画、予告を観てからずっと気になっていました。
怖い系はちょっとダメなので、観に行こうか悩むところです。
みかん
2010/04/15 22:31
みかんさん、いらっしゃいませ。怖い系はダメでしたか。海外映画の怖い系ランキングでは「羊たちの沈黙」が1位だそうです。アンソニー・ホプキンスが演じたハンニバル・レクター博士は、高い知性を持ち、美食家として人肉まで愛する嗜好の持ち主です。怖いですねぇ、奇怪ですねぇ。
NAGA
2010/04/16 15:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
題名 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる