そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS カレーうどん

<<   作成日時 : 2010/05/01 13:38   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
豊橋市ではご当地グルメとして「カレーうどん」の売り出しに乗り出したそうです。うどんの下にとろろご飯を入れるという独特のレシピで、キャンペーンを繰り広げています。参加するうどん店は約40、基本の作り方を統一して、その上でそれぞれの味を引き立てているようです。

基本は@自家製めん使用。 A底からご飯、とろろ、カレーうどんの順に入れる。 B豊橋産ウズラの卵を使う。 C福神漬け、または、つぼ漬けを添える。D愛情を持って作る。が条件となっています。「2度おいしいカレーうどん」がキャッチフレーズですけど、とろろにカレーってどうよ?という感じもしますよね。

ご当地グルメといいましても、いつの間にそうなったのかと疑問が生じるものもあります。「浜松のぎょうざ」についてもいつから浜松が餃子の町になったのか知りませんでした。浜松はウナギとスッポンに決まってるじゃないですか。しいていえばナマズがそれに加わるくらいかしら。ナマズはウナギに似ていますが淡白で上品な味です。執拗なスッポンと入れ替えたいくらいに思っています。

豊橋市内のうどん店は組合加入店だけでも70以上あって、ほぼ全店が自家製めんだそうです。それがこだわりであり自慢でもあるわけですから、竹筒を川に仕掛けて捕えるウナギや、泥田で養殖するスッポンなどとは素材からして違いがあるのです。一度試食に出かけてみようと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
むかし浜松の踏み切りのそばの小さな店で食べたうなぎを思い出しました。
あれは美味かったです。
なまず、食べてみたいなあ。
あわぞう
2010/05/01 16:32
NAGAさん

浜松と言えば「ウナギ」ですよね。しかし、ウナギは、今や、全国区。他に色々工夫も必要なんでしょう。ナマズ料理も食べました。脂っこいです。スッポン料理も食べました。案外美味しい物ですが、生き血のスープには閉口しました。どれも愛知県にはあるのです。カレーうどんは、美味しいです。まさに今日、「カレーうどんの素」と言うレトルト袋を買って来ました。家内が食事を作ってくれない時に、こっそり作ろうと思っています。
shuttle
2010/05/01 17:10
あわぞうさん。浜松はすっかり変わってしまいました。たまに散策すれば迷子になるほどです。目印だった老舗も次々にやめてしまい、高架が進んでこんな道がいつできたのかと驚くばかりです。車には便利になったのですが・・・。
ナマズが大好物の役員がおりまして、年に数回催促していました。仕事そっちのけで川で捕獲してさばき、炭火で焼いて料理自慢の部下お手製のタレを絡めた味はウナギよりはるかに美味かったと懐かしく思い出します。
NAGA
2010/05/02 14:00
shuttleさん。「カレーうどんの素」があるんですか、ご当地限定でしょうね。機会があったら購入したいものです。
NAGA
2010/05/02 14:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
カレーうどん そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる