そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 玉ねぎ

<<   作成日時 : 2010/05/05 16:52   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像
プロのお百姓さんに会ったので質問してみました。「玉葱だけど、首がすごく太くなったのって玉になります?」お返事は「ギボ(ねぎぼうず)が出て来にゃいいじゃないかのぉ」それなら、もう少し様子をみることにいたしましょう。

市民農園のお仲間からいただいた赤玉ねぎはみんな玉になっているのですが、ホームセンターで買って来た苗と種から蒔いた白玉ねぎがメタボ状態で、どうも玉になりそうもありません。時期が悪かったのか、肥料を与え過ぎたのか。玉になったものは、みんな首もとがスマートですもんね。

売られている玉ねぎは首もお尻も小さく締まっています。去年は白も赤もうまくできたのですが、天候も関係あるのでしょうか。近隣の菜園をみると、葉ばかり大きく育って、なかには玉が二つに割れているものもあります。それでも抜いてしまう気にはなれないんですよね。

日照時間が長くなると玉になるそうですけど、もう十分長くなりました。ダメならダメとその兆候があるといいのですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お百姓さんに、あまり細かな質問をしてはイケマセン。
農業の基本は大らかさと諦めですから!
都会人ないし素人の悪い癖は、形からはいることです。
植物なんて勝手に育ち成長するものです。
霜や病気・虫にやられても、そこから生き帰って来た奴ほど美味しい実を沢山ならします。

と、言いたいのですが、
野菜のことが心配で心配でしょうがない野菜作り2年生の私です。
阿Q
2010/05/05 17:31
ねぎぼうずをギボとは、うまい名前をつけたものですね。
感じが出ています。いや、失礼。

> 葉ばかり大きく育って、なかには・・・
アハハ、そうなるとギボがギフに。またまた失礼。
あわぞう
2010/05/06 08:44
NAGAさん

今年は、タマネギの出来が、一般に悪いそうですよ。不出来なタマネギも、タマネギの内。食べられるところを食べれば良いのです。我が家のタマネギも、そろそろ収穫できるのもありますが、全体に小粒の感じです。
shuttle
2010/05/06 12:43
阿Qさん。失敗しても当然、素人なんだからと平然としていますけど、問題はギャラリーなのね。素人がやることに興味津々、もちろん指導もしてくれますが、それが人によっていうことが違うので、アチラを立てればコチラが立たず、そういう意味では質問はしないほうがいいように思います。
NAGA
2010/05/06 13:34
あわぞうさん。坊主を育てる養父母は地下茎から栄養を運びますから、地下の玉は育つことはないということなのでしょうね。こういうのを「とうが立つ」といいます。とうがたった女性が食べごろではないということはありません。
NAGA
2010/05/06 13:40
shuttleさん。大きなものも小さなものもあって、いわば「不揃いの玉ねぎたち」になりました。shuttleさんも小粒だと仰るなら少し安心しました。食べられないことはないですから、我慢するしかありませんね。
NAGA
2010/05/06 13:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
玉ねぎ そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる