そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 眉毛

<<   作成日時 : 2010/05/06 14:20   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
夫の眉毛は亡き義父とそっくりで村山トンちゃん風です。しばらく放置すると、それぞれが意志を持っているように勝手な方向に伸び放題になりますので、時期を見計らって剪定しなければなりません。ゴミ箱を胸に抱いてもらってジョキジョキと切るのが私の役目になりました。「ついでに鼻毛も」なんてあつかましいことをいいますが、却下!鼻毛は床屋で切ってもらってください。

ところで「まゆげ」という名称は地方によって違うようですね。関東では「まみげ」というらしく「あがつま語」とされていますから、吾妻地方発祥でしょうか。「まみげを 間違って剃っちまった」などという落語(?)がありましたよね。

関西(近畿、北陸、東海、山陰、四国、北九州)では「まいげ」 紀伊半島、山陽では「まひげ」 南九州では「めげ(目毛)」 関東や甲信越で「まみえ」「まみげ」「まみや」 らしいですが、すると「まゆげ」という地方は少ないのかしら。

奥羽地方では「かおのけ」「このけ」 なぜか「まゆげ」から遠ざかっているような感じですけど、色白な顔にくっきりとした眉が想像できます。今ではくっきりもなにも、若い男性でも細い眉を描いていますから「描き毛」という人たちもいるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
眉毛一本 数のうち

だいじにしてあげましょう。
あわぞう
2010/05/07 08:04
NAGAさん

高齢になると、不思議に「眉毛」が長くなるようです。社民党の「村山元首相」の長い眉毛は、トレードマークでした。ご主人様も、義父様も、そういう長い眉毛の持ち主なんですね。結構ではありませんか。実は、私も以前から、両端が下がっている情けない「しっぺ眉」でしたが、その上に、近年、長くなるようになりました。床屋さんで切って貰っています。鼻毛も切ってくれます。洗髪なしで1680円の格安理容店です。
shuttle
2010/05/07 08:33
あわぞうさん。眉毛は白くならないし抜けることもないのに、髪の毛は薄くなるばかり。眉毛の元気が頭に回ればいいんですが、思うようにはいかないものですね。額は後退し、頭頂部は拡大を続けています。
NAGA
2010/05/07 17:23
shuttleさん。均等に伸びるならいいんですが、勝手気ままという感じですね。老いの頑固さを現しているのでしょうか。
随分お安いとこやさんですね。近ければ紹介していただきたいくらいです。髪の毛が少なくても料金は変わらないんですよね。
NAGA
2010/05/07 17:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
眉毛 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる