そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑話

<<   作成日時 : 2010/06/23 15:42   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
「イチローのマリナーズ」や「松井のエンゼルス」というNHKのニュースには呆れていたのですが、南アW杯も64試合のうちの半分が終わったこの頃、「アルゼンチン率いるマラドーナ監督」という女性アナウンサーの声を耳にしました。なんですと?それをいうなら「マラドーナ監督率いるアルゼンチン」ではありませんですか。

あるいは「アルゼンチンを率いるマラドーナ監督」だと思います。「を」を省略したのかもしれませんが、勝手に省いてはいけません。「を」や「が」の助詞をつければ間違うはずのないことです。「助詞力」をあなどってはいけませんね。
「イチロー」「松井」の例も「イチローを擁するマリナーズ」とか「松井が所属するエンゼルス」と丁寧にいうべきです。

日本中が興奮したカメルーン戦でしたが、「カメ戦」と略していました。「オラ戦」は残念な結果でしたが、「デン戦」では勝利するでしょう。♪デンセンに!すずめが3羽で勝ち点3♪なんて。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
女子アナがジョシを粗末にする。
日常会話の重点を快話においていると、1対1、1対少数のうちはよいのですが、1対∞には通用しなくなることを忘れてしまいます。
あわぞう
2010/06/24 08:30
あわぞうさん。不自然な高笑いと鉄砲玉のような早口(古い!)には閉口しますね。自分たちだけが楽しんでいればいいのでしょう。
先日、静岡県で流される「交通情報」が聞くに堪えないという話を、ラジオで聴きました。独特の声と言い回しが気に入らないというのです。地元の人間としてはそれほど不自然とは思わないのですが、確かにしゃがれた低音で、いっきに喋りきるという感じはします。普段そのような話し方はしないのですが、「交通」の世界にはいれば、独特の流れがあるのかもしれません。
NAGA
2010/06/24 13:17
> 「交通情報」が聞くに堪えないと・・・

東京から流される交通情報の声はいいです。
周波数帯が広く耳障りなピークのない、感情を込めずに早口でもはっきり聞き取れる、「・・・・でした」の最後の1音だけに魅力が籠っている、Kさんの声はすばらしいです。
あわぞう
2010/06/25 08:50
あわぞうさん。「声美人」にはなかなか出会えません。隣組に、若かりし頃、後楽園のウグイス嬢だったという老婦人がいます。酒店を営んでいるのですが、選挙になると彼女の声ばかりが町内に響き渡ります。「3番、○○、背番号4」というリズム感ある美声は全く衰えておりません。日当が出るなら相手は誰でも構わないという節操の無さが問題ですけど。
NAGA
2010/06/25 14:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑話 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる