そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS よろこんで

<<   作成日時 : 2010/06/04 13:49   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
ファミリー・レストランやコンビニの店員が使う言葉に「よろこんで」という返事があります。追加注文しても、お水を頼んでも「よろこんで!」という言葉とともに了承されます。「ファミコン敬語」といわれ、ファミレスやコンビニの店員が使うマニュアル敬語だと思われます。

先日、四コマ漫画にコピーを頼まれた新入社員が「よろこんで」と返事をして叱られている場面がありました。「よろこんで」はなぜよろこばれないのでしょう。理由としては、まず居酒屋などのアルバイト店員用語として定着しているからかもしれません。

「よろこんで」のあとがないのも気になります。省略されているために軽い感じがして、軽薄な人間と思われかねません。かといって「よろこんでコピーしてまいります」というのも、丁寧すぎて馬鹿にされているような。「よろこんで」といっているのに、ちっともよろこんでいる表情ではないのも納得できません。

「よろこんで」は単なる合図や挨拶の形であって、自発的な気持ちを現しているのではないのでしょう。。本当は「よろこんでない」のに、「よろこんで」といわされているのです。無理矢理いわされているのですから、言葉とはうらはらな仏頂面も理解できます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

回転寿司店で、良くその言葉を聞きました。今から10年以上も前です。チェー店の「小僧寿司」です。当時としては、新鮮な響きがありましたね。英語の「WITH
PLEASURE」から来たみたいな、硬い表現は、気になりましたが・・。今でも、時折その言葉を耳にします。しかし、今では「わざとらしいなあ」と言う受け取り方になってしまいました。
SHUTTLE
2010/06/04 15:15
よろこんで わかってる より ちょっとまし
あわぞう
2010/06/05 08:09
SHUTTLEさん。場面や場所を問わず画一的に繰り返されると、「よろこんで」も値打ちを下げたものだと思います。心から発せられる言葉であってほしいですね。熱心に店員を教育するのも結構ですけど、心構えなども説いているんでしょうか。
NAGA
2010/06/05 13:17
あわぞうさん。「わかってる」となりますと、どこまでわかっているのかが気になります。「コピーして」「わかってる。(原稿ヒラヒラさせてりゃ、そのくらいわからないわけないじゃん)」「ビール追加」「わかってる。(呑み放題となるとえげつないんだから)」 
NAGA
2010/06/05 13:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
よろこんで そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる