そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS めんぼう

<<   作成日時 : 2010/08/20 15:30   >>

トラックバック 0 / コメント 4

「明日のお料理実習はうどんを作りますからメンボウを持ってきてください」といったら、生徒の多くが耳掻きようの脱脂綿が丸く巻きつけられたメンボウを持ってきたとのニュースを聞きました。綿棒では捏ねた粉を押し伸ばすことはできませんから、ここは麺棒でなくては無理ですね。

「すりこぎっていえばいいのに」という人もいましたが、あれは手元と先端では太さが違いますから具合悪いと思います。すりこぎにはすり鉢がセットになっていますけど、ゴリゴリとゴマをすり潰すのは快感です。あたり棒は?という人もいましたが、すりこぎもあたり棒も同じ、あたり棒の相棒があたり鉢であるだけです。

すずり箱をあたり箱、するめをあたりめ、顔を剃る(する)のを顔をあたるというように「する」という言葉を避けたのだと思われます。フグは食べたいけど命が惜しいと、宝くじをポケットに入れて行った男は、宝くじは予想通り外れたけれども、フグには当たってしまいました。あたりもあればはずれもあるのが世の中なのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
めんぼう→とちめんぼう→とちめん→宇都宮ラーメン→?違う?→宇都宮餃子→雲呑→雲→空→海→浜辺→波打ち際→汐の泡→すぐ消えるあわのような連想・・・
発展なし、新奇性なし、愚鈍→饂飩→めんぼう・・・
あわぞう
2010/08/20 18:59
NAGAさん

落語の世界ですね。言葉の取り違え、言い換えは、日本語独特なものでしょうか。外国語に知識のない私には良く分かりませんが、少しはあるようですね。言葉の持つ「霊力」「言霊」を信じた結果でしょう。忌み言葉など、現代でも力を発揮しています。
shuttle
2010/08/22 09:34
あわぞうさん、残暑きびしいですね。
何か気のきいたご返事をと思っても、脳細胞が壊滅状態です。梱包用の衝撃緩和に使う空気の入ったシートがありますけど、何も刺激がなくてもプチンプチンと潰れていくような感じです。
NAGA
2010/08/23 13:48
shuttleさん。朝晩は少しは涼しくなったように感じますが、まだまだ暑いですね。そうめんや冷やしうどん、ざるそばなど冷たくて抵抗なく喉元を通過するものばかり食べたくなりますね。
NAGA
2010/08/23 13:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
めんぼう そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる