そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 無煙国

<<   作成日時 : 2011/03/02 14:47   >>

トラックバック 0 / コメント 2

チンパンジーが煙草を吸う姿を見たことがあります。動物園でのことですが、まだ煙草の害が言われない時代でしたから、お客さんが面白半分に与えて吸い方を教えたのかもしれません。若い猿のようでしたが、どことなく親父臭くて一息吸うと胸をかきむしり、腕組みをして考え込む様子も堂に入ったものでした。

昨今は煙草は目の敵にされ、愛煙家は隅へ隅へと追いやられています。この調子ではいずれこの世から消える運命にあるのでしょう。世界の先進国では、あと10数年で消えてなくなると予測されているそうです。具体的には@スウェーデン 2028年 A豪州 2030年 Bアイスランド 2033年 Cカナダ・英国 2040年 Dアメリカ 2046年 には「無煙国」となるとか。

日本はといいますと、2054年だそうですから、まだ40年は紫煙が消えることはありません。手強い所ではフランスが2118年で約100年後、ドイツにいたっては2280年だそうですから270年後、いったいどんな世の中になっていることでしょう。でもそれほどの違いはないのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
無煙予測・・・無縁予測
縁が煙のように消えていく、さびしい予測です。

Smoke gets in your eyes こんな曲も忘れられていくでしょう。
自分で吸わなくても、パイプ煙草の香り、あれはいいです。
あわぞう
2011/03/03 10:49
あわぞうさん。夫は煙草を止める意志はないようです。私もそれほど先は長くはありませんから、煙など全く気にしていません。気遣いもしなければ、お節介も焼きません。好きなように生きればいいと思っています。
NAGA
2011/03/03 14:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
無煙国 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる