そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS

<<   作成日時 : 2011/06/05 15:15   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
政界の茶番劇を見せられて「目くそ鼻くそを笑う」というフレーズが浮かびました。品のない言い回しではありますが、ピッタリという感じもします。「目くそ・・・」の原形は英語版「The pot calls the kettle black」だそうでして「鍋はやかんをススだらけという」といったところでしょうか。

ところで、鍋のお尻を真っ黒にしているお宅では、やかんのお尻もだいたいは真っ黒なものです。お尻どころか内部の底まで真っ黒です。焦げつく癖がついている鍋は少し水が足りないだけで、たちまち焦げつきます。叔母が食堂を営んでいた当時は、毎日のように煮物を焦げつかせていました。

でもこの焦げつく寸前まで煮たゴボウとかが美味しいんですよね。この味に近づけたくて何回も挑戦しましたけど、焦げつき癖のない鍋では無理でした。叔母がめでたく天寿を全うして、形見分けの際には、ぜひ真っ黒な鍋を所望したいものです。こういうのを「古希が米寿を年寄りという」のでしょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コキコキと 鍋こする手は ベージュ色
あわぞう
2011/06/06 08:50
あわぞうさん。山頭火はうたいます。

枯れ枝ぽきぽきおもふことなく

つるりとむげて葱の白さよ
NAGA
2011/06/06 15:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
鍋 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる