そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 女の病

<<   作成日時 : 2011/08/08 17:32   >>

トラックバック 0 / コメント 7

若い女性に人気がある病気は低血圧だと思われます。寝起きが悪くて貧血で我儘で美人という感じがしますものね。間違っても歯周病とか痔などというのはあり得ません。肩こり、胃潰瘍などはどうなのでしょう。いずれにしても女というものは真実は語らないものです。ミエというものも働きますしね。

先日美容院で「睡眠薬を飲んでいる」と一人がいうと、私も私もの大合唱になりました。すでに高齢者に属する女性が眠れずに悶々と夜を過ごすというのは、いったい何が原因なのでしょう。床に就けば数分のうちに爆睡してしまう私には信じられないことです。

たまに神経が高ぶったり、寝そびれたりしますけど、眠れなければそれでもいいや、明日はぐっすり眠れるしと思うことにしています。眠れなくて死んだ人はいませんし。毎晩眠れないのは、気になることを考えて興奮してしまうためかもしれません。亭主の小遣いの額とか、夜遊びが激しい娘のこととか。だからそんなことを考えないうちに睡眠薬を飲むのでしょう。でも睡眠薬の常習は肝臓に良くないそうですから、ご注意を。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
主人の小遣いのことで、眠れない人がいるんですか?笑っちゃいますね。
geotech
2011/08/08 17:52
NAGAさん

寝付けない原因は「心配事」に付きます。借金、夫の浮気、職場のトラブル、子育て、家庭内不和、病気等々。そのどれでもない人は、5分以内に寝付くでしょう。私など、昼寝を1時間しても、夜は5分以内に寝ているようです。
shuttle
2011/08/08 19:34
眠れないと困るだろうと想像できるのは、ただ一つ。
目覚めのときが来ないということ。
幸いにして、まだ未経験ですが。
あわぞう
2011/08/09 09:44
geotechさん、こんにちは。
「眠れない主婦」さんによれば「さんざんやりくりに苦労したけど、ダンナばかり遣い放題なのは許せない。減額してそれを自分のヘソクリに回し、その隠し場所を考えていると眠れなくなる」そうです。
NAGA
2011/08/09 13:30
shuttleさん。極楽トンボにもそれなりの心配事はあるのですが、気に病むかどうかです。悩むことで解決できるなら死ぬほど悩みますけど、そんなはずはなくエネルギーの無駄遣いに過ぎません。眠っている間は忘れられますから、タンスの角に頭をぶつけて気絶してでも眠るべきだと思います。
NAGA
2011/08/09 13:41
あわぞうさん。「明けない夜はない」と誰かがいいましたが、いつか必ず誰にでも「明けない夜」はやって来ます。生命が終わったその後も、延々と夢を見続けているのか知りたいものです。
NAGA
2011/08/09 13:53
What heyday isn't today?
Accuppyclar
2012/05/07 04:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
女の病 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる