そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS デフォルト

<<   作成日時 : 2011/11/03 15:41   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
ギリシャがデフォルト(債務不履行)で破綻するのは避けがたい事態となりました。ギリシャが破綻すればギリシャ国債は紙くずとなり、大量に保有しているイタリア、スペイン、ポルトガルも連鎖破綻する可能性があります。ユーロという通貨そのものも崩壊するかもしれません。

EU(欧州連合)は何度も巨額の融資をしたのですが事態は悪化するばかり、もはや手の打ちようがないようです。赤字がここまで膨らんだ原因は労働人口の4人に一人が公務員であることも指摘されています。公務員は民間よりかなり高い給料で、年金も9割受け取れるとされています。

税金泥棒に等しい高級官僚が群がり、外郭団体が山ほどあります。設立目的もわけのわからないものが多く「干上がった湖の研究」とか「ペットボトルの大きさの研究」などという団体職員が、高い給料を支給されているとか。朝7時に出勤して、14時には帰り、余った時間は昼寝と食事と酒を楽しむのだそうです。

「融資してほしければ財政赤字を縮小せよ」という条件をつきつけられて、増税に加え公務員のリストラも始まりりました。消費税は23%に上がり、増税、失業、犯罪の増加と社会は混乱しています。デモも激しくなり、政府は「国民投票」に図ることを決めました。責任逃れといわれているようですが、到底よその国の出来事とは思えませんよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
普通に暮らすだけでは物足りない、欲と知恵の平衡感覚を失った人が増えすぎたのでしょう。
あわぞう
2011/11/04 09:50
あわぞうさん。相手の正体も確かめずに貸したほうが悪いのだという見方もあるようですが、お金を貸せばすぐに使い果たしてしまうという国民性は今に始まったことではないでしょう。農耕民族のわが国では倹約にいそしむ人が多く、思いもよらぬ大金は人生を狂わせてしまいます。
NAGA
2011/11/04 15:02
使い果たすならまだよいのですが、使う前によその国に流れ出してしまうのではどうにもなりません。
あわぞう
2011/11/05 10:22
あわぞうさん。特権階級だけが潤ったり、軍備拡張に使われたり、支援側の希望通りにはいかないようですね。
NAGA
2011/11/05 13:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
デフォルト そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる