そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 人権侵害

<<   作成日時 : 2012/02/15 14:21   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像
大阪市長・橋下徹氏が市職員を対象に実施したアンケートは「組合」に関するものでした。組合に加入しているかどうか、組合にはどういう力があると思うか、加入しないことによる不利益はあるかなど、職務命令として強制的に回答を求めています。しかも回答の内容によっては処分をするとまで記されているそうです。

さらに特定の政治家を応援したことがあるか、この「2年間」について質問しています。このような聞き取りは政治活動の自由に対する萎縮的な効果を狙っているとしか思えません。労働基本権は組合を結成する自由、加入する自由を認めていますが、法律家である橋下氏は「お忘れ」なのでしょうか。

組合活動について弊害があるならば、弊害を除去する方法は頭のいい市長ならいくらでも見つかるのではありませんか。ナントカ塾が大人気だそうですが、人権侵害に係わるこれらのニュースをメディアが取り上げないのが不思議でなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

和製ヒトラーが、ダッシュを掛けて来ました。多様jな考え方を否定し、自分に盲従する配下を集める手法、ヒトラーそのものです。ヒトラーも一応選挙によって台頭してきましたが、恐怖政治を敷いて権力を手中にしたのです。こう言う手合いに、目晦ましを食らった愚民たちが、国を誤らせるのです。既にその手法が明らかになっている以上、猶予はなりません。何とか暴走を食い止める手段は無いでしょうか。
shuttle
2012/02/15 16:04
shuttleさん、こんにちは。
「橋下バッシングはキチガイのすることだ」と東京都知事が発言しました。差別用語を使っていいんでしょうかね。この国の弁護士や作家には狂っている人が多いようです。
NAGA
2012/02/16 13:09
人気○○ばやり、メディアも人気第一、政治も人気第一、今年の選挙は人気投票では危険。
あわぞう
2012/02/18 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
人権侵害 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる