そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 大根

<<   作成日時 : 2012/02/20 16:07   >>

トラックバック 0 / コメント 6

この時期は「遠州の空っ風」が吹きまくり、切り干し大根を干すには絶好の季節です。毎年たくさん作るのですが、今年は肝心の大根の栽培に失敗してしまいました。細くて頼りなく「たくわん用」にしたいくらいです。種を撒くのが遅かったんですね、何を勘違いしてたんでしょう。

冬枯れの畑にはブロッコリー、キャベツ、玉ねぎなどが息も絶え絶えという感じで寒さをこらえています。それでもブロッコリーの葉はなにものかに食い尽くされて葉脈ばかりの無残な姿です。傍らに転がる排泄物は巨大でとても青虫の仕業には思えません。コダマでしょうか、じゃなかったコトリでしょうか。

昨日の朝は猫水(外に洗面器に入れて置いてある)に、1.5センチの氷が張っていました。雪国はさぞかし大変なことでしょう。春よ来い来い、は〜やく来い♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

自家製の「大根切干」は、美味しいでしょうね。私は作ったことがありませんが「切干」は好きで、スーパーで買ってきては、味噌汁に入れたりして食べています。切り干し大根にする大根は、太い方が良いでしょう。少し時期が遅れると大根は育ちませんね。
suttle
2012/02/22 09:12
この間、ためしに少し干してみたら細すぎてコヨリのようになってしまいました。
生の幅は何ミリぐらいがちょうどよいのでしょうか。
あわぞう
2012/02/22 10:50
shuttleさん。細い大根でも切るのが面倒なだけで味は変わりません。太陽光をたっぷり浴びて寒風に晒されますと甘みが加わり格別な美味しさです。店で売る細い大根は室内で温風を当てているか乾燥機を使っているのではないかと思うほどです。魚を干す3段構造の網を使っていますけど、今は乾燥野菜ブームですので980円くらいの安い値段になりました。
NAGA
2012/02/22 14:32
あわぞうさん。ちょっと太過ぎるかなと思っても小さくなってしまいますから、かなり大胆な太さです。1、5センチくらいの拍子木、長さ6センチくらいでしょうか。
NAGA
2012/02/22 14:38
ご教示ありがとうございます。
あわぞう
2012/02/24 10:44
あわぞうさん。ちょっと太く言い過ぎたかなと反省してます。厚みを3〜4ミリにすれば大丈夫だと思います。干す期間ですが3日から4日、大根のにおいがなくなるのが目安かと思います。
NAGA
2012/02/25 14:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
大根 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる