そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 吹き出物

<<   作成日時 : 2012/03/07 15:38   >>

トラックバック 0 / コメント 4

年を取りますと皮膚に出没する吹き出物も少なくなります。水分も脂分も枯渇してますから当然かもしれません。頭の中に(髪の毛に覆われた部分)に怪しげなブツブツができて、暇に任せてかきむしっていたところ、あちこちに広がってしまったのは2か月ほど前のことでした。

かきむしり過ぎて痛くなった頃に美容院に行きました。薬品が沁みないかと聞かれたのは、おそらくブツブツが目に留まったためでしょう。「いえ」と答えましたがヒリヒリと沁みまして、痛いというか気持ちいいというか・・。最近どうやら収まったと思っていたのですが、今度は背中にできてきました。

その前は腰回りをあちこち移動してましたので、これは帯状疱疹ではないのかと思いました。帯状疱疹は大変な痛みを伴うそうですが、私はかなり鈍感ですからね、痛みを痒みに変換しているとも考えられます。今朝、医者に行ったついでに訪ねましたら、「どれ見せて」といわれ「汚い背中を見せたくない」と抵抗したのですが、内科が見た診断では単なる湿疹とのことでした。

小さな軟膏を出してくれましたので、しばらく塗ってみましょう。たいしたことはないんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

高齢になると、油脂分が減って乾燥肌に成りがちです。肌が乾燥すると痒くなります。私も冬場だけですが、背中が痒くて、悩みます。お医者さんに言って、痒み止めの軟膏を出してもらっています。ステロイド成分が入っていると薬成分表に記してあります。お医者さんの出す薬は良く効きますね。
shuttle
2012/03/07 18:50
shuttleさん、こんにちは。
祖母は60歳で死にましたが、晩年は足腰が不自由になってひなたぼっこが日課でした。陽だまりでぽかぽかしてくると背中が痒くなり、クシでガリガリとこすってあげたものです。今の60歳とは随分違うものですね。
NAGA
2012/03/09 17:19
体内瓦礫、行き場所なし。
いちばん痒みの強いところだけ、なるべく少なめに塗りましょう。
あわぞう
2012/03/10 10:24
あわぞうさん。ありがとうございます。効き目があるのかないのか、とりあえず塗っています。かきむしることは少なくなりました。
NAGA
2012/03/12 14:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
吹き出物 そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる