そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS シマラー

<<   作成日時 : 2009/12/08 14:54   >>

トラックバック 0 / コメント 5

画像
孫の服装ですが「お腹の出ない服を着せてあげて」とは男親から母親への要望だそうです。父親参観でもあったのか、みんなの前に出て万歳の姿勢をとったらお腹が丸出しになったのでしょう。まだズボンをずり降ろして自己主張する年齢ではありませんから、単純にシャツの丈が足りないのだと思います。「なんかあの子、胴長なんだよね」とママはいいますが、胴体はあればいいのであって、少しくらい長くても短くても体勢に影響はないでしょう。

そんなわけで『しまむら』に買出しに行きました。しか〜し、男の子の洋服というのはどうしてあれほど無愛想なんでしょうね。愛くるしいのは幼稚園児くらいまでで、小学生ともなれば黒や灰色、紺といった地味な色合いばかりです。そのくせキャラクターものはゴテゴテキンキン飾り立てているし、迷彩色のズボンなどは陸上自衛隊からお呼びがかかりそうです。

それでもなんとか2枚をゲット。ママが拘る条件は、@習字の墨が目立たないこと。A洗濯したとき乾きが早いこと。の二つです。次に女の子のコーナーに移動します。こちらは絢爛豪華というか多色乱雑刷りというか、目がチカチカしますが、500円のシャツを掘り出して狂喜乱舞する姿はヒトサマには見せられません。

ここでもママの拘りがあります。@チョコレートの染みが目立たないこと。A洗濯後の乾燥が早く、あまり厚手でないもの。B女の子らしい色合い。とはいってもスカートはまだ少し早いようです。裾を捲り上げて歩く癖があるものですから。でも来年は小学生ですから恥じらいを覚えるのももうすぐだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

「しまむら」には一時期、我が家もよく行きました。家内や娘が「安くて良い」と言うわけです。私も、2,3回お供をしました。品数も多いし、なかなか良いね、と言うわけで、私の者も買ってくれました。まあ、普段着なら、あれで結構です。お孫さんの物を探されるのにも、適当な物が見つかるのではありませんか。多分、中国、韓国、東南アジア系の国からの輸入品が大半ですね。チェーン店が、多いです、一寸したところに「しまむら」があるので、驚きます。
shuttle
2009/12/08 17:53
「しまむら」便利ですよね。帯広在住時は車で楽に行けたので、普段着には重宝しました。
ここに来たら「しまむら」が遠いんです。道に迷って辿り着けずにすごすごと戻った方向音痴の私です。
中央区の住宅地に住んでいるのが悪いのでしょうが、バスや市電、地下鉄を利用出来ない腰の悪いダンナを会社まで毎日交代運転で送迎していますので、会社からあまり遠くには住めないんです。
普段着をデパートで買うなんて勿体無くて出来ませんし。
他の衣料品店も遠い郊外ばかりにあるんです。一番困っているのがこれですよ。
大きく広い市ですが、私には不自由な事が多いです。

インコ母
2009/12/09 15:33
PCを新しくしたら、使い勝手の悪い事ったら・・・。
画面はクリアーで大きいのですが、メカ音痴の私は迷ってばかり。
年末でダンナがやたら忙しく、まだ完全に設定も終わっていません。
オタク息子がいたら黙っていてもさっさと設定してしまうんですけどね。
最低限の設定はしましたが、選んだダンナ自身が「使い難い!」ですって。
ダンナ、息子と電話で話したら「その機種はエクセルなんかオレでも面倒だ」ですって。
インコ母
2009/12/09 15:43
shuttleさん。しまむらファッションですが、以前は若者向きというのか、ブラウスや上着の袖が極端に細かったんです。お客は外人さんが多かったのですが、皆が皆、ほっそりした腕をしてはいませんでした。むしろ見事な二の腕を晒していたように思います。ズボンも股上が浅くて、着用するのは不安でした。おそらく中国人をモデルにしたのではないかと思います。でも最近は方針を変えたのか、ババシャツやジジパンが見られるようになりました。ありがたいことです。
NAGA
2009/12/10 13:22
インコ母さん。車にだけ便利な集合店舗が増えましたね。昔馴染みのわがままがいえる小さな店は苦戦するばかりで、やむなく閉鎖する店も。駅前通りは店の前に車を停められないので寂れるばかりです。シャッターを下ろしたままの店が増えて「シャッター通り」と呼ばれています。
PCの乗り換えは何かと面倒ですよね。私はXPですが、もう5年以上になるかな。このXPは優れもので、トラブルもなく快適です。なんていってるとストライキを起こすかもしれませんけど。
NAGA
2009/12/10 13:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
シマラー そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる