そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS ですので

<<   作成日時 : 2011/03/15 16:37   >>

トラックバック 0 / コメント 4

最近は会話や文頭で、「・・・・。ですので・・・・」という言い方をする場合が多くなりました。「ですので」は「なので」の丁寧な言い方ですから、「これは私のものですので、返してください」という使い方をします。本来は、「これは私のものなので、返してください」の方が適切だと思いますが。

「です」という言葉には、「ていねいさ」が含まれていますから、後半の「ください」にも同じく「ていねいさ」が含まれていて、ややくどい感じがしないでもありません。「・・・。そういうことですので、・・・」が、正しい日本語表現だと思われます。「そういうこと」を省略して、「ですので」だけになっているのでしょうか。日本人は主語を省略するのが好きですから。

会話のリズムとしては、一息入れた後に「そういうことですので・・」では軽快さがなくなります。「ですので」あるいは「なので」と立ち上がれば快適です。「ですから」は案外聞きませんけど、押しつけがましく説教調に聞こえるからでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

この文章を拝見して、菅総理の常用語「ですから」を、思い出しました。相手の言葉尻に接続するやり方ですね。おっかぶせるように早口で「ですから」とやりますと、これはもう「喧嘩腰口調」です。
shuttle
2011/03/16 07:53
「ということです」も、確かめきれてない情報に聞こえてそこだけが気になり、肝心のところが耳に残りません。あれは放送不適用語です。
あわぞう
2011/03/16 12:48
shuttleさん。市民運動家さんは議論がお好きですから、たとえ賛成の意見を述べられても「ですから」を使いたいのではないかと思います。「ですから、さっきから言ってるように、そうではなくてこうであって、ですからアナタの意見に賛成しているわけです」
NAGA
2011/03/16 13:20
あわぞうさん。こちらのローカル放送のニュース台本を書く人は「おっしゃってました」が大好きらしくて、インタビュー報告のすべてが「おっしゃってました」で完結します。「○○さんは・・・」と始まると、またおっしゃるに違いないと思いますが、ちょっと古風な言い方ですから台本の主は年寄りではないかと想像しています。
NAGA
2011/03/16 13:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
ですので そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる