そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS ハモコン

<<   作成日時 : 2011/05/17 14:38   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
「東日本大震災復興支援 ハーモニカコンサートin浜松」なる催しがあるというので聴きに行きました。1年ほど前でしょうか、気紛れに始めた夫でしたが今では結構楽しそうです。レパートリーも少しは増えたかと思いますが、女房の前で一度も演奏したことはありません。気恥ずかしいか、自信がないかのどちらかでしょう。

ハーモニカとなると、やはり年寄り向きの楽器らしく、見渡す限りご老体。「高齢者復興支援」といいたいくらいでした。プログラムによれば68組の出場者があって、豊橋や三島、熱海から参加された組もあるようです。軽音楽や映画音楽、タンゴ、流行歌、童謡など曲目も多彩で、10人程度のグループが多かったのですが、独奏も30人ほどおられたと思います。

合奏は全員客席のほうを向いて(当然か)、「サンシッ!」の合図で吹き始めるのですから、なかにはバラけてしまう演奏もありました。夫たちは指揮者がいましたから大丈夫でしたが「ビューティフルサンデー」はもっと元気があっても良かったかも。グループ名が「ジョイフル・サンデー」だそうですから。

帰り際、隣の椅子に財布が落ちていました。中身を覗いたら350円、千円足して「義援金」として置いて来ました。子どもの忘れ物だったのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
NAGAさん

ご主人様は、良い趣味をお持ちですね。ハーモニカ吹奏ですか。グループに入られ、こうしたコンサートにも参加される、素晴らしいです。楽器演奏が出来る人は羨ましいです。我が家にはピアノも、マンドリンも、ハーモニカもありますが、私は演奏できません。子供や孫が、偶にピアノを弾いて聞かせてくれます。
shuttle
2011/05/17 19:34
ハモニカ、懐かしいです。
分解掃除もやりました。
あわぞう
2011/05/18 08:57
shuttleさん。夫はギターも弾くのですが音痴でリズム感が欠けているのかイマイチという感じです。息子はピアノを弾きますけど、結婚式などで頼まれるようですから、少しはマシなのかと思います。名演奏とはいきませんが、孫が聞かせてくれる曲は心に沁みます。
NAGA
2011/05/19 15:45
あわぞうさん。息子が通った幼稚園ではハーモニカを熱心に教えていました。年に一度発表会があったのですが、上手く吹けない子のハーモニカには音が出ないようにテープを貼ってあると聞きました。酷いことをするものです。
NAGA
2011/05/19 15:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハモコン そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる