そちらさま・こちらさま

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋わずらい

<<   作成日時 : 2011/11/23 15:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
私ブエナビスタ、牝馬5歳。泣く子も黙るサンデーサイレンス系、父はスペシャルウィーク、母はビワハイジと申します。誇り高き血統を掲げ、2009年にはチューリップ賞から桜花賞、オークスの栄冠を勝ち取りました。2010年秋の天皇賞を勝って以来、納得のいかない結果が続いているのは、残念なことでございます。

引退の発表がありましたが、ジャパンカップは今月27日、自慢の豪脚で有終の美を飾りたいと思っています。ところで巷では、私が恋に悩んでいるのではないかという噂があるそうで、憶測の鋭さに驚いているところです。思い起こせば6月の宝塚記念、アーネストリーという牡馬に負けたのは運命の悪戯でした。

上がり最速の追い込み及ばず1馬身半も離されてしまい、世の中にこんなに強い男がいたのかと驚嘆しました。以来、思うのはアーネストリーさまのことばかり。太い女はお嫌いだろうとダイエットに励み、10キロも減量しました。10月の天皇賞ではあのかたの後ろ姿ばかり眺めていて4着に終わってしまったのは減量の影響があったのかもしれません。

ジャパンカップにはアーネストリーさまは出場しません。それが救いというか落胆というか。競馬の歴史には牝馬と走るとどうしても勝てなかった牡馬がいるそうです。オンナのお尻を追いかけるのはわかりますけど、オトコのお尻を追いかける私は、やはり病んでいるのでしょうか。だってオンナは控え目のほうがかわいいでしょ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋わずらい そちらさま・こちらさま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる